恋愛・結婚

頑張っている彼の正しい支え方

ライフセラピスト MERUMO(@merumoel)です!

疲れている彼を労いたい。
頑張っている彼を支えたい。
何かしてあげなくちゃ♡

と、一生懸命尽くしちゃうあなた!

「大丈夫?無理しないでね」
「頑張り過ぎないでね」

なんて声をかけたりしていませんか?

彼が欲しい支えは、心配してもらうことじゃないんですよ。

男性と女性は求めているものが違う

俺、すげーーー!
俺、かっけーー!!

男性は自分をすごいかっこいいやつだ、と思えることが生き甲斐です。笑

そして「すごい」「さすが」「かっこいい」と、女性に言ってもらえることが喜びなのです♡

心配が嬉しいのは女性

彼が頑張っている姿を見ると、ついつい「無理しないでね」と声をかけていませんか?

でも、その声かけをしてもらって嬉しいのは女性なんです。

「無理しないでね」とか「大丈夫?」っていう言葉には

  • 辛くないかな?
  • 嫌な思いしてないかな?
  • あなたのことを心配しているよ

というメッセージが含まれてます。

心配というのは、女性にとって愛情を感じるポイントです。

なぜなら私たち女性は、自分の気持ちをわかってほしい、共感して欲しいと思う生き物だから。

自分が何を感じているかが重要で、心が一番大切なのです。

だから心配してもらえると「私の心に配慮してくれているのね♡」と、思うんです。

男性は鼓舞されたい

男性は何を感じているかより、何をすることができたかの方が大事です。

結果が出なければ、「俺、すげー!」って思えないし「すごいね」って言ってもらえないから。

だから彼らは自分の力で頑張りたいし、ちょっと無理してでも高い目標に挑戦したいんです。

男性は心配されると「俺ってダメなのかな…」と、自信が無くなります。

なので、男性が女性に求めている支えというのは、具体的な“何か”をしてもらうことじゃない。心配してもらうことでもない。

男性が一番欲しいのは「あなたなら大丈夫」という信頼です。

彼らは信頼されることで自分に自信を持つことができ、チャレンジするモチベーションを維持することができるのです。

だから「あなたは強くてかっこいい、頼り甲斐のある大人の男だもんね♡」と、信じてあげることが彼にとって何よりの支えです!



カレ専属のチアガールになろう

男性は縦社会の中でいつも戦っています。弱肉強食サバイバルを生き抜くには、自信がなくては致命的。

だから男性は、自分に自信を与えてくれる女性に弱いのです。

「この子がいれば俺は頑張れる!」と思える女性を、男性は大切にします。

自分を励まし、奮い立たせ、勇気付けてくれる彼女がいたならば、カレはやる気に溢れ、どんどんミッションをこなしていけるでしょう。

これが現実社会では、昇進・昇給となったりする。

あげまんと言われる女性の正体は、男性を鼓舞することができるチアガールなのです♡

カレが落ち込んでいるときは

例えばもし、カレが落ち込んでいたりしても何か役に立とうとしなくて大丈夫。

  • アドバイスする
  • ダメ出しをする
  • 心配をする
  • 手料理を振る舞う
  • マッサージする

というような、「何かをする」必要はありません。

尽くしたり、世話を焼くことは、逆にカレを萎えさせてしまいます。

また、女性は共感力が高いので、一緒になって落ち込んだりしてしがちです。

「辛いね」「残念だね」「ひどいね」と気持ちに共感してもらうことで、女性は心が軽くなるからです。

でも男性が落ち込んでいるときに求めていることは、心を軽くしたいというより、心を明るくしたいというイメージです。

重さも暗さも一緒じゃないかと思われるかもしれませんが、女性の場合は吐き出すことでスッキリしたいのに対して、男性はテンションを上げたいのです。

次は絶対上手くいくよー!失敗は成功のもとだから

こんな風に「明るさ」を提供できる女性は、間違いなく離したくない大事な彼女になれますよ♡

ABOUT ME
アバター
MERUMO
色と光で人生を美しく変容させるライフセラピスト。ビーマーライトペン®︎ティーチャー。魂との繋がりを取り戻し、自分自身とのパートナーシップを回復させることを得意とする。セッション実績は2000件以上。