ライフスタイル

神戸に移住した理由と住んでみて思うこと

2018年秋、生まれ育った関東を離れて神戸に移住しました。

生まれは千葉県なのですが、大学進学を機に東京で一人暮らしをはじめ、12年間都内で生活をしてきました。

めるって何者?丸わかりプロフィール めるに興味を持ってくれて、ありがとう! このページでは、めるに関するあれこれを紹介しています。 これを読み終えたあな...

そんな私が神戸への移住を決めた理由を、この記事でお話していきたいと思います。

神戸との出会い

初めて神戸を訪れたのは、仕事をスタートして間もない2012年頃のこと。

とあるお客様が招致してくださったんです。

もともと海外志向な私にとって、異国情緒溢れる神戸の街並みは胸打つものばかり。

める
める
素敵なショップやカフェの数々にときめきまくり!

ファーストインプレッションからお気に入りの街となった神戸に、その後も年に1度くらいのペースで出張しては、合間にショッピングを楽しみました。

しかし仕事の拠点は東京だったので、移住という具体的なイメージはありませんでした。

移住計画をしたポイント

都内よりも家賃が安い

転機が訪れたのは、2017年のこと。

当時住んでいた東京の部屋の大家さんから賃料の値上げ交渉をされたのです。

ラピさま
ラピさま
1K9.5万円から、10万円の打診だったよね

なんとかその年は値上げを免れることができましたが、オリンピックが近づいているため翌年以降はどうなるかわからないという現状。

また仕事のスタイルも開業当初とは少し変わっていて、東京にこだわる理由がなくなっていました。

そんなとき、久しぶりに神戸へ出張したのです。

仕事終わりに街歩きをしていて、不動産屋さんの前を通りがかったとき、衝撃を受けました。

める
める
え?!この値段で1LDKが借りられるの?

兵庫県内で考えるとお高い家賃になるのですが、都内の平均賃料からするとかなり安い…。

しかも歩いて行ける距離に、自分の心ときめくものが溢れている!

ここに住んだら、毎日が楽しくなることは間違い無いと思いました。

海と山のある優しさを感じる街

神戸は山と海の間にある土地で、自然がすぐそばにあり、都会でありながら空気の良さを感じられる街です。

六甲からの風が吹いてくるときは緑の香りがしたり、潮風に乗って船の汽笛が聞こえるときもあります。

正直、都内のストレスフルで殺伐とした雰囲気や、人間味のない機械的な人との関わりに心身が疲弊していました。

でも、出張で神戸に滞在しているときはなぜか体が軽かったのです。

自分の体や心の状態、そして直感を信じて、次の東京の部屋の更新に合わせて神戸に引越すことを決意しました。

移住して1年半が過ぎて思うこと

故郷を離れ、神戸に暮らしてみて、今の私が思うことは

める
める
ここに住んで本当に良かった!

この一言に尽きます。

というのも、神戸に移住したことを機に自分の人生が大きく変化したからです!

何より一番のトピックは、結婚したこと♡

自分が理想としてきたような家族の元に嫁ぐことができ、新しい家族(犬)も増え、毎日を楽しく幸せに暮らせている。

それは、この地への移住を決意し行動しなければ得られなかったことです。

結婚式する・しないで夫婦のその後が変わる!?卒花嫁が教えますこんにちは、める(@merumoel)です! 2020年1月 神戸にて、旦那さんとの結婚式を挙げました♡ 親族のみを招待した...

ご飯が美味しい

神戸の食は、都内と比べてクオリティーが高いです。

観光地ということもあり、ランチ代は都内とさほど変わりません。

でも同じ1200円のランチでも、質がとても良いのです。

める
める
神戸は出てくるパンがとっても美味しい!
ラピさま
ラピさま
手作りしている味がするご飯ばかりだよね

個人店が多いため、お料理も接客もこだわりや愛情が込められていると感じることが多いです。

「美味しかったです」と伝えると、心から喜んでくれたり。

何度か足を運ぶとすぐに顔を覚えてくれたり。

人と人との関係性が確かにあって、人間らしい営みのある場所です。

必要なものは全て揃う

神戸三宮〜元町には、何でもあります!

小さなエリアの中にぎゅっと全てが詰まっている、そんな街です。

神戸じゃ事足りないから、大阪に行かなくちゃと感じたことはありません。

だからといって毎日歩いても飽きないのが、神戸です。

チェーン店以外のお店が多い

神戸は、神戸にしかないお店というのがたくさんあります。

先述したご飯に関してもそうですし、お洋服関してもチェーン展開していないお店やセレクトショップが多いんです。

ここでしか味わえないものがたくさんあるのも、この街の魅力♡

田舎暮らしが向かない人にオススメしたい

今後ますます地方移住や田舎暮らしがトレンドになっていくと思います。

ただ、私の場合そもそも生まれ育った場所がど田舎だったため、田舎でのんびり暮らしたいという感覚がまだありません(笑)

でも都内のような混沌とした雰囲気には疲れてしまった…。

おしゃれなもの・洗練されたものに触れられる都会的な面と、山と海という自然が身近にある神戸が私にとっては本当にちょうど良かったのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

める💗神戸LOVE(@merumoel)がシェアした投稿

神戸の人は元々外からきたものを受け入れることに慣れているからか、県外から来た私にもウェルカムで優しく、すぐに打ち解けてくれる方ばかり。

神戸に移住してから、心細いという感覚を感じたことがありません。

同じように、都市からは離れて暮らしたいけれど、ど田舎すぎる場所も嫌だという方に、神戸はぴったりの場所だと思います。