神戸グルメ

維新號 點心茶室|眺め良し味良しの本格中華

神戸で中華といえば南京町ですが、実は駅近の国際会館内に美味しい本格中華料理が食べられる『維新號 點心茶室』があるんです。

『維新號 點心茶室』は、気軽に楽しめるセットメニューからフルコースまで用意されており、シーンに合わせて利用できます。

ゆったりできる落ち着いた店内

『維新號 點心茶室』の店内は落ち着いた色合いで統一され、大きな窓から差し込む光がとても心地よくリラックスしながらお食事を楽しめました。

席の間隔も広いため、隣の席を気にせずに円卓を囲むことができました。

ディナーでは神戸の街並みを見下ろしながらの夜景と一緒に食事できそうなので、またぜひ来てみたいなと思います。

ランチメニュー

  • 小籠包と麺のセット
  • 小籠包とチャーハンのセット
  • 小籠包とサラダのセット
  • おすすめセット
  • 飲茶セット

各1,800円

  • カジュアルコース 4,500円
  • スタンダードコース 6,000円

コースの内容は月ごとに変更。

カジュアルコース

今回いただいたカジュアルコースの内容はこちら。

  • 三種前菜盛り合わせ
  • 三種蒸し点心
  • 春巻
  • 尾付き海老のチーズソース
  • 牛肉と葱の紹興酒風味炒め
  • 白身魚と牡蠣の黄金揚げ 季節野菜あんかけ
  • フカヒレスープ
  • 蟹炒飯
  • デザート

蚕種前菜盛り合わせは、コリコリのクラゲ、しっとりした蒸し鶏、旨味たっぷりのチャーシュー。

蒸し点心は湯気立つくらい熱々の状態で運ばれてきました!

どれも美味しかったです。

コースで一番印象に残っているのが、この春巻き。

もう2、3本食べられそうなくらい、軽やかな味の春巻きでした。

エビチリ?と思いきや、チーズが加わっていたこちらのお料理。

濃厚なソースとエビのプリプリ感がとっても美味しかったです!

牛肉と葱の紹興酒風味炒めは、牛肉がとても柔らかくて甘みがあり、ぺろっと食べてしまいました。

白身魚と牡蠣の黄金揚げ。

この白味魚ふわふわで衣はサクサクしていて、あんかけとの相性抜群でした。

デザートはタピオカ入りのココナッツミルク!

濃厚で優しい甘さに癒されました。

様々なシーンに対応できるお店

お料理は全般的にあっさりとした味付けなので、中華とはいえ年配の方でも食べやすいのではないかと思います。

逆にお子様用のメニューは用意がないので、大人向け。

家族での会食や、接待、ご夫婦でのデート時などにオススメのお店です。

店舗情報

関連ランキング:中華料理 | 三宮・花時計前駅神戸三宮駅(阪神)三宮駅(神戸新交通)