life style

検索で地球を守る『Ecosia』で木を植えよう!

こんにちは、める(@merumoel)です!

現代人の私たちが毎日することの一つが、ネット検索。

毎日何気なく検索しているときに使うサーチエンジンをとあるものに変えるだけで、地球環境保全に一役買うことができると知ったら、使ってみたいと思いませんか?

私はこのサーチエンジンを知って以来、スマホでずっと愛用しています♡

そしてこの度パソコンにも導入したので、その方法も併せてシェアしたいと思います。

Ecosiaの仕組み

Ecosiaは、ベルリン発のサーチエンジン。

ユーザーがEcosiaで検索をし、検索結果に表示される広告をクリックすると、Ecosiaに収益が入ります。

そのうちの80%が、世界各国で植樹活動をしている非営利団体WWFに寄付されるというもの。

約45回検索すると、1本の木が植えられる仕組みになっています。

ラピさま
ラピさま
手軽に社会貢献できるってすごいよね!

Ecosiaのトップページでは、これまで何本の木が植えられたのかがリアルタイム表示されていて、毎秒ごとに本数が増えているのを確認できます。

そして右上にある木のマークは何回検索したかを表示する「パーソナル・カウンター」。

植樹何本分の検索を行なったかが一目で分かるので、使うのがますます楽しくなります。

WWFの試算によると、一般的なインターネットユーザーが主な検索エンジンとしてEcosiaを利用した場合、年間でユーザー1人あたりアイスホッケーリンク1枚分にあたる2000平方メートルの熱帯雨林が保護されるという

Ecosiaの導入方法

iphoneの場合

App storeで、Ecosiaと検索しダウンロードすればOK!

他の検索アプリと同じように、検索窓にワードを打ち込むだけです。

Google Chromeに追加する

Ecosiaのトップページをスクロールした下部に『Add Ecosia to Chrome』というボタンがあります。

クリックするとChromeウェブストアに飛びます。

『Chromeに追加』のボタンをクリックして進みましょう。

この画面が出たら、導入完了です!

Chromeを開いたら、Ecosiaに!

ノア
ノア
検索すればするほど、地球に優しい!

使用の注意点

Ecosiaは、Yahoo!とBingの検索エンジンをベースにしています。

ブロガーさんなど、Googleの検索順位をチェックする必要のある方にとっては少々使いづらいかもしれません。

これには、スマホの『Chromeアプリ』を使用することで対応することができます。

ちょっと手間はかかりますが、毎日何回も行う検索というアクションで地球のためになることができるのですから、使わない手はないでしょう。

Ecosiaでサスティナブルなライフスタイルを

急激な温暖化、環境汚染、酸性雨、ごみ問題など、地球環境の問題は今、私たち一人一人が意識的に取り組まなくては解決しないレベルにまで切迫しています。

Ecosiaを使うことは、無料でできるエコ活動!

使い勝手は、ChromeやSafariと変わりありません。

あなたも今日から、毎日の検索をEcosiaに切り替えませんか?

https://www.ecosia.org/